人気ブログランキング |

役に立ちそうでなかなか役に立たないような気がするブログ

cookie2001.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 24日

2001年うちへの旅

10月24日は愛犬クッキーがうちにやって来た『うちの子記念日』
2001年のことです。

クッキーが虹の橋を渡ってすでに10ヶ月が経ちました。
多分もう書く機会はないと思うので、うちに来た頃を思い出してみます。
e0176691_10315797.jpg
↑ 最初に撮った二人だけの写真。

きっかけは仕事で請け負ったペット用のサプリメントのリーフレットのデザイン。
クライアントと打ち合わせ中に「ペットはいいですよ〜❤️」と勧められ、その足でペットショップに。
そこで出会ったのが、ケアンテリア。

もともとテリア好きだったのも手伝って、一気に虜になってしまいました。
でも、ペットショップで買う気はなかったので妻が色々と探索。
結果、ケアンテリアのブリーダーさんから直接購入することになりました。
ぜひ下見に。と言われ川越まで赴き、出会いました!
e0176691_10323297.jpg
↑ パピーの頃から精悍な顔つき(>_<)

一番元気に走り回っている黒いかたまりのような子(*≧∇≦*)
その場で連れて帰ることにしました。
帰る途中で「あ、ケージ買わなきゃ」「シーツも」「エサも」とブリーダーさんから教わった必要なものを次々と車に放り込み、無事帰宅。
「車に酔いやすい子もいるから」と注意されたけどさすがはケアン、ケロリとしていました。

二人で飼うはじめてのわんちゃんなので、事前に情報集めしていたとはいえ戸惑うことばかり。
あとは実践あるのみ。
e0176691_10322080.jpg
↑ 新しいおうちに戸惑い気味の表情。

公園デビューして間もなく、ケアンテリアが隣町にいると聞き早速足を伸ばしてご挨拶に。
これがケアンつながりの第一歩。
そのケアン先輩から教わったことは、育てる上でのバイブルになるほど為になりました。
e0176691_10322458.jpg
↑ お散歩デビューは元気はつらつ。

これらが2001年の今頃の思い出。

クッキーがいてくれたおかげで出会えたケアン仲間たち。
散歩中、優しく声をかけてくれた人たち。
今までにない素晴らしい出会いの機会を作ってくれました。

一緒に過ごした16年と4ヶ月は毎日が驚きと喜び満ち溢れていて、
子供のいない私達夫婦にとって、クッキーは掛け替えのない家族❤️本当に幸せでした。

あまりにも大きなものを失ってしまい、いま頭に浮かぶのは...
「クッキーはうちに来て幸せだったのかなぁ」と。

e0176691_10560886.jpg
↑ 最後に撮った二人だけの写真。

おまけ。
e0176691_10325691.jpg
↑ もっとましなイラスト描きたかったけど、今は無理。
iPhoneで数年前に描いた いたずら書きでご勘弁を。




by 2001cookie | 2018-10-24 11:02 | ケアンテリア | Comments(2)
Commented by うしみわ at 2018-10-25 10:59 x
クッキー君との出会いの日はずっと心の中にありますね。
初めて会った時に魅了されてしまうんですよね。すごくわかります。
初めて家に来た日、初めての抱っこ、初めての散歩、すべてがいとおしいことでしょう。
いろんな思い出を懐かしむぱぱママさんのことをお空からクッキー君はニコニコしながら見てくれてるのでしょう。
きっとボクはぱぱママさんの子でとても幸せだったよって言ってくれてると思います。
Commented by 2001cookie at 2018-10-25 20:30
> うしみわ さま
心温まるコメント、ありがとうございます。
血気盛んな頃はとにかく手を焼いたけど、今は楽しい思いでしか浮かんできませんね。

クッキーは協調性がないと思っていたのですが、るぱんくんをはじめ優しいケアンとその飼い主さんとお会いしてから随分と変わりました。
問題があるのは私たちの責任なんだ、と感じたのです。
楽しいケアンライフを満喫できたのは、皆様のおかげです。

最後の言葉、涙なくしては読めません。
クッキーが、本当にそう思ってくれていたらうれしいな❤️


<< クリスマスに向けて手作りしよう!      風と共に去りぬ 台風編 >>