役に立ちそうでなかなか役に立たないような気がするブログ

cookie2001.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 21日

iPhoneアプリは役に立つ? Part 3

今回もシンプルなアプリのご紹介。
e0176691_1974762.jpg
英国にあるKew王立植物園を案内するアプリ「Kew Gardens: the official app」

最初にアプリを立ち上げると、こんな画面↓が表示されます。
e0176691_19374177.jpg
「YES」をクリックすれば最新の情報がダウンロードできます。
e0176691_1919146.jpg
ただし、ダウンロードに少々時間がかかるので、すぐに見たい時は「NO」しましょう。

下部メニューの「See today」をクリックすると、最新の植物情報を見ることができます。
e0176691_1933324.jpg
最初立ち上げた時のダウンロードは、常に更新されている情報(写真を含め)を得るためかな
写真右上にある星形入りの吹き出しをクリックすると、
園内の地図が表示され、該当写真がどこで撮られたのかが分かります。
e0176691_19355860.jpg
何しろ、この植物園は広大なので目的地を探すのが大変なのです。
右下の標的マークをクリックすると、自分の現在位置を表示します。
もちろん、日本国内では意味をなさないのですが。

また、メニューの「Dig deeper」は植物を掘り出す訳ではありません。あたりまえ
より深い情報が欲しい人たちのためのメニューです。
e0176691_19513434.jpg
ただし、現地でないと有効ではありません。
「See in augmented reality」は是非試してみたいのですが。
「Scan plant codes」は植物のラベルにバーコードがあり、
そこにiPhoneをかざすと詳しい解説が得られるようです。
「Browse gallaries」は園の歴史や動物たちの写真がおさめられており、
日本国内でも見ることができます(^o^)/
e0176691_20333069.jpg

と、ここまで長々と紹介していながら無責任ですが、
英国に住んでいないと、このアプリあまり役に立たないような...

おまけ。
e0176691_2042958.jpg
17年前のちょうど今頃、Kew Garden前で出会ったジャック・ラッセル・テリアちゃん。
e0176691_20123518.jpg
ここへはテームズ川のクルーズ船に乗って行ったのですが、
往復切符を買ったのに帰りの船に間に合わず....

次回行く時にはこのアプリが活躍しそう。

ちなみに、Kew王立植物園には日本語ページも用意されているのですが、情報量が少ないのが難点。
[PR]

by 2001cookie | 2013-02-21 20:22 | iPhone | Comments(2)
Commented by emi at 2013-02-27 02:02 x
へ~、そんなアプリがあるんですね。日本版でも出てきそうですね。
i-Phoneにするかは別として、私もそろそろガラケーを卒業しないといけない時代になったかなと思いました。。。ただ、今のケータイがなぜか壊れないんですよね。壊れてからと思っていたのに。

ジャック at ロンドン、わ~♪と思って見てしまいました。
イギリスとテリアはやっぱりしっくりきますね~。
ご存知の通り私はテリア好きで、ジャックも大好きです。
日本で見るジャックはほとんどがホワイト&タン(茶)なので、ホワイト&ブラックに憧れがあるんですよ~。雰囲気があってステキです♪


Commented by 2001cookie at 2013-02-27 18:39
* emi さま
このアプリ、無料で結構楽しめますよ。ただし、英国内では...ですが。
Appleがシンプルな携帯電話を出してくれれば、即乗り換えますね。高機能=いい携帯ではないと思うので。

確かに、日本で見かけるジャックちゃんたちは皆ホワイト&タンですね。B&Wは個性的すぎるのかな。


<< しつこいけど、IKEAに行けや。      雪は降る〜あなたは来ない〜♪ >>