役に立ちそうでなかなか役に立たないような気がするブログ

cookie2001.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 08日

行ってみたいな、よその区へ

先月の話ですが、大泉学園駅近くにある...
e0176691_23000390.png
練馬区立 牧野記念庭園記念館へ赴きました。

和風の庭園なので、ガーデニングの参考にするためではなく
これを見に行ったのです…
e0176691_23015397.png
↑ 「世界に向けて日本の固有植物」と名付けられたボタニカルアート展です。
ボタニカルアートとは、緻密に描かれた植物画のこと。

この展示会は「世界中の人を植物とボタニカルアートでつなげよう」というコンセプトのもと、
世界25カ国で開催されているものです。
注目すべきは描かれた植物が全て、その国固有のものであること。

会場内は撮影禁止だったので、パンフレットの中身を…
e0176691_23025552.png
↑ 写真では表現できない、植物の表情が見事に描かれています。

世界各国のアートはビデオで紹介されており、こちらも見応えありました。
植物学者、牧野富太郎氏についてはこちら←リンク先)をご覧ください。

せっかくなので、庭園めぐりも…
e0176691_23045761.png
↑ それほど広くはないので、10〜20分程度で一回りできてしまいます。

氏の書斎も...
e0176691_23060682.png
e0176691_23062859.png
↑ 建物の中に再現されています。

このボタニカルアート展は終了していますが、いろいろと新たなイベントが企画されているようです。
また行きたいなぁ。

おまけ。

大泉学園は20年以上足を踏み入れていませんでした。
西武新宿線の駅はすっかり様変わりして、浦島太郎状態...
e0176691_23070823.png
↑ 鉄腕アトムとメーテルがお出迎え〜(^v^)/


[PR]

# by 2001cookie | 2018-07-08 23:14 | 名称未設定 | Comments(0)
2018年 06月 19日

So Long, Charlie

愛犬クッキーのお友達は、同年代の子が多いので残念なニュースを聞くことが多くなってきました。

今月の初め、離れていても繋がっていたケアンテリアのチャーリーくんが…
e0176691_23160473.jpg
↑ クッキーの後を追ってしまいました(T-T)
写真はドッグランでクッキーの後を追うチャーリーくん(黄色のジャケット)


いくつもの病魔と果敢に戦ったけど、安らかな眠りについてしまいました。
まだ14歳になったばかりなのに。
でも、クッキー同様に最後の最後まで元気な姿を見せていたようです。
由緒正しいケアンテリアでした。

クッキーとは...
↑ 嬉しいお誘いに応じて、ドッグランで遊んだり。
↑ 遠路はるばる、うちまで遊びに来てくれたり。
離れたところにいながらも、すごく近しい関係だったのです。
e0176691_23155571.jpg
↑ タイガース・ジャケットがお似合いのチャーリーくん。
でも、性格はとても穏やかでした。

チャーリーくん、お空の上にはクッキーとそのお友達がいっぱいいます。
みんな仲良く遊んでね。
e0176691_23160000.jpg
チャーリーママ&パパ、素敵な出会いを作ってくれて本当にありがとうございました。
ルーシーちゃんを大切にしてあげてくださいね。チャーリーくんの分まで。

[PR]

# by 2001cookie | 2018-06-19 23:26 | ケアンテリア | Comments(2)
2018年 06月 12日

思い出の荻窪オデヲン座 その7

このシリーズ、そろそろ終わりかな。

表紙は
e0176691_10341952.png
↑ 44マグナムを構えるクリント・イーストウッド。

上映作品は…
e0176691_10342404.png
↑ 『華麗なる大泥棒』
フランスの俳優の中でも一番好きなのが、このジャン・ポール・ベルモンド。
「リオの男」や「カトマンズの男」など、見どころ満載の映画に出ています。
この『華麗なる〜』も知られざる傑作。
アンリ・ヴェルヌイユ監督作品の中でも娯楽性バツグンでした。
モリコーネの音楽もいいですよ〜♪

『ガンマン大連合』
これは日本でロードショーされずに二番館のみの上映だった傑作マカロニ・ウエスタン。
実は映画館で上映されたのはカット版。
主人公が危機を脱出するシークエンスが丸ごとカット!
e0176691_10365045.png
↑ これです。この画像は借り物です。すみません。
他にも物語に関わる重要なシーンがいくつかカットされていました。
それでも、面白さに変わりがないところは立派です。
監督は以前ご紹介した「続・荒野の用心棒」のセルジオ・コルブッチ。
この映画の音楽もモリコーネ♪
DVDにはロケ現場に現れたUFOが特別映像として収録されています(*≧∇≦*)

『ダーティ・ハリー』これは今更説明は不要でしょう。
この映画のほとんどのファンが、吹き替え版の方が気に入っていると思います。
それほど山田康雄の見事な吹き替えが印象に残っているんですよね。

次回上映作品…
e0176691_10342906.png
↑ なんちゃってドキュメントと、ドキュメンタリー風味の成人映画(-o-;)
注)「幸福の条件」と言っても、ロバート・レッドフォードの映画ではありませんよ!


[PR]

# by 2001cookie | 2018-06-12 11:12 | 映画 | Comments(0)
2018年 06月 04日

船長、誕生、おめでとう

もう過ぎてしまったけど、5月30日は映画「2001年宇宙の旅」の出演者、キア・デュリア氏の誕生日でした。

この映画でしか知らない人も多いけど、「バニーレークは行方不明」など印象に残る演技もあるのです。
ちなみに、私はこの映画で共演しているキャロル・リンレーの大ファンです❤️

僭越ながら、お祝いのメッセージを...
e0176691_22053126.png
↑ Daveは役名。
正式にはデビッド・ボーマン船長です。

映画の中ではもう一人の宇宙飛行士、フランク・プールに...
e0176691_22055564.png
↑ ご家族から” Happy Birthday~♪” とお祝いされています。
ローソクの数が(^-^;
いくつになったんだ!フランク!!

この可愛らしいDaveは…
e0176691_22052784.png
↑ Hallmarkから発売されている itty bittysシリーズのひとつ。
なぜか日本のホールマークでは取り扱いをしていません。

仕方ないので…
e0176691_22053710.png
↑ 海外から取り寄せました。
キューブリックファンとしてはもっと出して欲しいキャラクターあるんだけどなぁ。
アレックスとか、ストレンジラブ博士とか(*≧∇≦*)

おまけ。
e0176691_22054239.png
↑ 我が家のデビッド・ボーマン勢揃い〜♪
黄色い宇宙服は前述のフランク。


[PR]

# by 2001cookie | 2018-06-04 22:55 | 映画 | Comments(2)
2018年 05月 31日

思い出の荻窪オデヲン座 その6

この投稿、楽なので続きますヾ(*´∀`*)ノ

表紙は
e0176691_11563310.png
↑ う〜ん、マンダム。

上映作品は…
e0176691_11563881.png
↑ 『狼の挽歌』セルジオ・ソリーマ監督作品。といっても、誰も知らないだろうなぁ。
エンニオ・モリコーネの音楽が印象的♪
チャールズ・ブロンソンとジル・アイアランドはおしどり夫婦として有名だけど、共演作品もかなり多い。
ジルは以前記事にした『モスキート爆撃隊』のデビッド・マッカラムの奥さんでもありました。
最近の映画はスローモーションは多用した作品(退屈な演出!)が多いけど、この映画ではかなり効果的。

『仁義』ジャン・ピエール・メルビル監督作品。この名前は知っているでしょう。
正直に言います...全然記憶に残っていない(^-^;

『戦略大作戦』ブライアン・G・ハットン監督作品。この名前も知らないだろうなぁ。
これと『荒鷲の要塞』の2本だけしか評価されていないような気がします。
『ある愛のすべて』なんか渋いメロドラマでいいのだけどなぁ。
ちなみに、1968年に監督した『追いつめて殺せ』の出演はデビッド・マッカラム

次回上映作品…
e0176691_11564254.png
↑ インパクトのあるタイトルばかり(^◇^;)
これに限った話ではないけど、昔の映画はタイトルのつけ方がうまい!
最近の映画は原題をローマ字にしたものばかりで、面白くもなんともない。




[PR]

# by 2001cookie | 2018-05-31 11:59 | 映画 | Comments(0)
2018年 05月 28日

思い出の荻窪オデヲン座 その5

前回の続きです。

表紙は
e0176691_22455986.png
↑ なぜか股間が爆発しているサバタ(*≧∇≦*)


上映作品は...
e0176691_22460381.png
↑ 『泥棒野郎』
未だにウッディ・アレンの最高傑作だと思っています。
コメディを文章にすると絶対面白くなくなるので、詳しくは書きません。

『西部悪人伝』前回に引き続きマカロニ・ウエスタン。
イタリア製の西部劇は悪役も魅力的。
だいたい主人公も悪役以上に悪党だが。
この作品に出てくる悪役は特に印象に残っており、同様のキャラクターは今まで見たことがない。
バンジョーに仕掛けられた秘密兵器も、大好き。
学生時代に友達が手作りして、みんなに見せてくれました(-^〇^-)

『燃える戦場』高倉健が出演していることで有名。
日本語版のポスターは健さんがマシンガンを構えているけど、そんなシーンはありません。
ラストの「おまえはジグで、おれはザグだ」は、自分にとって生涯忘れられないセリフのひとつ。

今回ご紹介した作品は多くの方に見てほしいけど、DVDも廃盤の様子(* - -)

次回上映作品…
e0176691_22460878.png
↑ 口に出しては言えないタイトルばかり(^◇^;)


[PR]

# by 2001cookie | 2018-05-28 22:51 | 映画 | Comments(0)
2018年 05月 26日

思い出の荻窪オデヲン座 その4

マカロニ・ウエスタンが再ブームになった頃です。
e0176691_23492897.png
e0176691_23493307.png
↑ 『荒野の用心棒』
写真では読みにくいと思いますが、このストーリーはかなり思入れたっぷりに書かれています。
監督の名前は、ボブ・ロバートソン(*≧∇≦*)
この名前にピンとくる人いるかな?
ボブはロバートの略称なので、ロバート・ロバートソン。

『続・荒野の用心棒』
表紙に写っているのはこの作品なのに、なぜかストーリーは省略されている(* - -)
書いた人は前作の方が好きなのかなぁ。
始まった途端に画面に引き込まれる、見事な演出。
これ以上、印象的なイントロを持ったマカロニ・ウエスタンはないでしょう。
Django~♪のタイトル音楽は有名。
英語の主題歌がよく知られているけど、私が見たときはイタリア語だった記憶が。
当時、サントラ盤を探したけど既に廃盤になっており...
e0176691_10430871.png
↑ 荻窪の中古レコード屋さん「月光社」で見つけて大喜びで購入しました。もちろん、イタリア語だ!!
今も持っています(-^〇^-)/
このレコード屋さん、2018年現在も現役です。

『さいはての用心棒』
ラストのジュリアーノ・ジェンマが実にかっこいい。
学校で休み時間、友達と何度も真似していました(^-^;

次回上映作品…
e0176691_23493783.png
↑ この魅力的で、関連性のないラインアップ。
もちろん、見に行きました!!(^v^)

続く...

[PR]

# by 2001cookie | 2018-05-26 10:58 | 映画 | Comments(0)