役に立ちそうでなかなか役に立たないような気がするブログ

cookie2001.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 20日

知られざる?IKEAの変化

IKEAに関する記事は久しぶり。

e0176691_10380157.png
筐体を回転させると、時刻・日附→アラーム→温度→タイマーと切り替えることができます。
知らないうちにバージョンアップしていました。

以下写真左が旧型。写真右は新型。
e0176691_10380113.png
↑ 変更箇所 A:正面のアイコンデザインがよりシンプルで判読性が向上。

e0176691_10380185.png
↑ 変更箇所 B:筐体が薄くなっている。
変更箇所 C:サイドの文字がなくなった。
変更箇所 D:カラーバリエーションの追加。

e0176691_10380137.png
↑ 変更箇所 E:液晶のカラー&明るさ。
変更箇所 F:価格。

発売当初は¥299。その後バーゲンで¥199(在庫整理価格?)だった時も。
現在は¥349です。

こうした変更は特にアナウンスされるわけではないので、こまめにチャックしなければいけませんね。

すみません。後で間違えに気付き、修正しました。(2019年3月27日 記)




# by 2001cookie | 2019-03-20 10:45 | 雑貨に夢中 | Comments(0)
2019年 02月 12日

荻窪から生まれたのらくろ

前回投稿の続きです。
『第40回 アート展』と併設されていた『田河水泡展 〜「のらくろ」の作者の荻窪時代〜 』
田河水泡氏については以前の記事もご参考に。
e0176691_20104427.png
入り口では...
e0176691_20104409.png
↑ 大きなのらくろが出迎えてくれました(*≧∇≦*)
原作ではもっとテリアっぽいけど。
なんとなく不満そうな表情。

漫画「のらくろ」は荻窪の地に着いた頃(1933年-昭和8年)に発表。
その後の大ブームはご存知の通りです。
とは言っても、私はその後の世代なので当時の状況はよく知りません(^-^;
でも、父が買ってきては読んでいた記憶はしっかりと思い出します。

e0176691_20104530.png
↑ 展示場。

展示物の一部をご紹介。
e0176691_20104439.png
↑ 荻窪在住だった頃の写真。
奥様、とてもモガだったのですね。←モガという言葉を知っている人はこの時代の人(>_<)
写真に写っているワンちゃんは、もしかしたらのらくろのモデルとなった犬かな?
e0176691_20104429.png
↑ 直筆の色紙。
愛弟子だった長谷川町子氏の色紙も。

e0176691_20104372.png
↑ 左端のぬいぐるみは近年のものかな。
キャラクタービジネスの先駆けか(-^〇^-)/

おまけ。
e0176691_20082580.png
↑ うちにいたのらくろ(⁎˃ᴗ˂⁎)


# by 2001cookie | 2019-02-12 20:19 | 名称未設定 | Comments(2)
2019年 02月 11日

アートな荻窪へようこそ

2月9日〜10日まで開催されていた『第40回 アート展 〜アートを楽しみ、アートと遊ぶ〜』に行ってきました。
杉並区区民から募った作品を展示し、活性化を図ろうというものです。
e0176691_09090425.png
↑ 場所は荻窪地域区民センター
一言でアートといっても、絵画、写真、陶芸など多種多様なので見ていて飽きないのです。

個人的に気に入ったのは...
e0176691_09090361.png
↑ 白川郷の合掌造り民家のジオラマ。
e0176691_09090322.png
↑ ちゃんとライトアップもできる手の込んだもの。
e0176691_09090353.png
↑ 各中学校美術部の展示も楽しかったけど、

幼稚園児の作品...
e0176691_09090351.png
↑ 実物大のシロナガスクジラは圧巻でした。

また、特別展示として...
e0176691_09090385.png
↑ 『田河水泡展 〜「のらくろ」の作者の荻窪時代〜 』が併設されていました。
これは次回に続く...


# by 2001cookie | 2019-02-11 20:11 | 名称未設定 | Comments(0)
2019年 01月 30日

2001年宇宙の旅 amazon編

amazonが提供しているサービスに「プライム」というサービスがあります。
執拗に宣伝しているので(^-^;試してみました。
目的は…
e0176691_11253052.jpg
↑ The Grand Tourという車番組。
これはここでしか見られないオリジナル番組なのです。
これがすこぶる面白いし、画質も文句なし(-^〇^-)/

映画も見放題らしいので『2001年宇宙の旅』も見てみました←またか!(*≧∇≦*)
e0176691_11271697.jpg
↑ これがamazonプライムの画像。
e0176691_11274015.jpg
↑ これは手持ちのDVDの画像。
違いがわかるでしょうか。
映画に関しては画質がイマイチなのです。

映画見放題と書きましたが、一部の作品のみ。
本当に見たい映画はほとんど有料。
海外のテレビ番組を期待したけど、望んでいたヨーロッパ系はなし。
字幕や吹き替えなんかいらないから、テレビ放映されていない作品が見たい!!
音楽の聴き放題も100万曲もあるのに、興味わく音楽は少ない。
結局はヒット作品しか配信されていないのです。
本の読み放題も洋書に期待していたけど、読みたい本は有料。

というわけでamazonプライムはやめました(-o-;)


# by 2001cookie | 2019-01-30 11:29 | Comments(0)
2019年 01月 28日

夢で会いましょう

こんな夢を見ました。
e0176691_11365098.png
↑ 腰回りにギュ!としがみつく愛犬クッキー。
「忘れないでね」と言っているようでした(>_<)

おまけ。
e0176691_11382923.jpg
↑ 去年の今頃作ったメモリアルと雪像。
玄関前にあるので、いつも声がけしています。
「おかえりなさ〜い」と言っているようです(⁎˃ᴗ˂⁎)


# by 2001cookie | 2019-01-28 11:40 | ケアンテリア | Comments(2)
2019年 01月 26日

50年過ぎの2001年?

とてもしつこいけど、『2001年宇宙の旅』に関する投稿です。

昨年は初上映後50周年で色々と盛り上がった映画でした。
これにまつわるイベントなどもありました。

残念だったのが…
e0176691_18374237.jpg
↑ このIMAX上映。
IMAXといったら高画質&高音質というイメージがあったけど、これががっかり(* - -)
画質はビデオを無理やり引き伸ばしたような印象だし、
音質も大音響だけどノイズが気になってしょうがなかった。
比較イメージ:
e0176691_18395320.jpg
↑ これがオリジナル。
e0176691_18401387.jpg
↑ こんな印象だったよ、と言うイメージを作ってみました。
一見コントラストがついて見やすい様だけど、ディティールが飛び気味なのがわかるかな?

嬉しかったのは、映画制作の企画段階からのルポをまとめた『2001:キューブリック、クラーク』の日本語出版。
e0176691_18375957.jpg
↑ 分厚い本の中に、映画に関する裏話が満載です。

アーサー・C・クラークの著作は全て読んでいたので著者自身を知ったつもりでいたのに、
プライベートライフについては初耳なことばかり。
いや〜、よかった(⁎˃ᴗ˂⁎)

以前ここでご紹介した『The Making of Stanley Kubrick’s 2001: a space odyssey』に付属していたプロダクションノートと初期段階の脚本を付き合わせて読むと、より理解が深まりますね。
あ、現在出版されている本にはついていないのか(^-^;

この本についても残念なことが(-o-;)
巻頭に数ページ、スチール写真集が付いているのですが…
e0176691_18380600.jpg
↑ キャプションがどうも怪しい。
これを書いた人は映画を見ていないと思う(* - -)

おまけ。
e0176691_18375474.jpg
↑ 表紙カバーを外すと、モノリスっぽいこの本(⁎˃ᴗ˂⁎)


# by 2001cookie | 2019-01-26 18:57 | 映画 | Comments(0)
2019年 01月 09日

模型を作ろう! 電動ハンディドリル(タミヤ)編

今更ですが、今年最初の投稿なのでご挨拶を。
e0176691_20233162.jpg
今年もよろしくお願いします。

今回のタイトル、正確には「模型を作る道具を作ろう!」です。

最近、妙に細かい部品が標準でつくようになったプラモデル。
でも、細かすぎて強度が心配になります。
そういう場合は真鍮線などの金属を使って自作パーツに替えることが多いのです。
e0176691_20233113.jpg
↑ この手すり部分は全て真鍮線。

その際に活躍するのがドリル。
いままではピンバイスを使って、手でクリクリと穴あけをしていたのですが、これが結構しんどい。
そこで大好きメーカー・タミヤさんの電動ドリルを購入することにしました。
e0176691_20233298.jpg
↑ このパッケージを見るまで組み立て式だとは思わなかった〜(^-^;
e0176691_20233217.jpg
↑ 部品の色が昭和チック(*≧∇≦*)
メカはとてもシンプル。
模型作りの経験があれば、組み立ては簡単です。
ただし、ギアに施す付属のグリスが少々少ないような...

あっという間に完成〜
e0176691_20233105.jpg
↑ 単三乾電池2本で稼働します。
今年は何を作ろうかな。

おまけ。
e0176691_20233210.jpg
↑ パッケージをあけましておめでとうございます(-^〇^-)/


# by 2001cookie | 2019-01-09 20:28 | 趣味の部屋 | Comments(4)