役に立ちそうでなかなか役に立たないような気がするブログ

cookie2001.exblog.jp
ブログトップ

タグ:プラモデル ( 8 ) タグの人気記事


2017年 09月 29日

模型を作ろう! スキャンメル(IBG製)編

久しぶりの模型製作記。
IBG modelsの 1/35 Scammell Pioneer SV2Sです。
e0176691_1953813.png
↑ 最近はエッチングパーツも標準で付いてくるので、精密さも期待できます。

精密なだけではなく...
e0176691_1954256.png
↑ 金型技術の向上もめざましく、部品が薄い!
スケールモデルで、これはとても大事なこと。
部品が厚ぼったいと、仕上がりがボテっとしてスケール感が損なわれるのです。

目立つところではないけど...
e0176691_1954960.png
↑ クレーン横の銘板もエッチングパーツで用意されています(^_^)/

失敗...
e0176691_1955494.png
↑ 車体はこの時点で塗装すべきでした(-o-;)
組み上げ後では奥まで塗装ができない!
e0176691_196236.png
↑ キャビンも同様。

とかなんとか言いつつ...
e0176691_196723.png
↑ 完成。
あ、タイヤが接地していない(///▽///)

この模型の◯なところ...部品精度が良く、テキパキと組み上がる。
この模型の×なところ...ウインチ部のケーブルが細すぎ。さらにこの部分、組立説明書の説明が不十分。

それにしても、こんな車両のプラモデルが発売されること自体、私にとってはとてもうれしい。
と言うのは...
e0176691_1961431.png
↑ 20年ほど前、この車両は高価なレジンキットしか入手できず、かなりの手間ひまをかけて完成させたことがあるのです。
キャビンの屋根が浮いているのは、接着していないから(^-^;
これは英国スコットランドのメーカー、Accurate Armourの製品。
今回作り比べて思ったのですが、設計者の思い入れが製品に如実に現れているのです。
手軽に作りたかったらIBG製のインジェクションキット(プラモデル)をお勧めしますが、
製作が楽しかったのは明らかにAccurate Armourの製品。
完成した姿も、楽しそうでしょ?(*≧∇≦*)

今年は他のメーカーからもこの車両が発売されるそうです。
さらなる作り比べをしようかな。
e0176691_19414375.png
↑ 自然光で撮るとリアル。


おまけ動画。


[PR]

by 2001cookie | 2017-09-29 19:45 | 趣味の部屋 | Comments(0)
2017年 05月 13日

模型を作ろう! 西ドイツ 対空戦車 ゲパルト(タミヤ)編

SNSに取り組んでいて、ブログの投稿が停留中〜(* - -)
この記事も一部はSNSに投稿した内容だけど、
詳しくは伝えていないのでここで解説します。

今回のタイトル、メーカーの正式名称だけど時代を感じさせるなぁ。
若い人に西ドイツといっても「???」とされてしまいそう。

今回は...
e0176691_20112839.png
↑ 数年前のタミヤモデラーズギャラリーで入手した格安品。
デカールが付いていないけど、気にしない&気にしない。
e0176691_20315018.png
↑ 同時に入手したEduard製のエッチングパーツを使ってディティールアップを。
車体にモーター取り付け用の穴が空いているのは、ご愛嬌(-^〇^-)

プラモデル自体はタミヤ製なので、テキパキと組みあがります。
なので、エッチングパーツの扱い方について...
e0176691_20404195.png
↑ 説明書にはボールパンで溝をつけるように指定されていますが、
ペーパーナイフ(写真右上の金色)の方が効果的。
e0176691_20441863.png
↑ パーツの削除が必要な場合、
削除前にマーカーで印をつけておくと位置決めが楽。
e0176691_2047688.png
↑ キッチンシンクの水切りのようなパーツ。
きちんと折り曲げないと出来上がりに響きます。
e0176691_2053234.png
↑ 相変わらず老眼にはきつい作業。
e0176691_20553075.png
↑ 今回この装備を自作しました。
じつはこれ、クッキー用に購入した超吸水タオルの古くなったやつ。
湿った状態だとスポンジ状で自由に形をつけることができ、
乾くとカチカチに固まるという性質を利用しました。
いい感じにできたと思ったのですが...
e0176691_2141926.png
↑ 素材がスポンジ状なので、
塗料が染み込んでしまい色がのりませんでした(^-^;

とりあえず完成〜
e0176691_2164476.png
e0176691_217313.png
e0176691_2165558.png
e0176691_2171337.png


おまけ。

これもSNSで公開した動画ですが...

怪獣現る〜(*≧∇≦*)

 
[PR]

by 2001cookie | 2017-05-13 23:28 | 趣味の部屋 | Comments(0)
2016年 02月 07日

プラモデルを作ろう! イギリス クルセーダー 対空戦車(タミヤ)編

模型製作をする部屋はとても寒いので、今回も簡単に出来上がるものを。
e0176691_1935568.png
↑ 今までよりも小さなスケール、1/48の戦車です。
黒い影はおやつと間違えて駆け寄るクッキー。
e0176691_1933971.png
↑ 小さいけれど、シャーシがダイキャスト製なので
完成時はずっしりとした重量感があるのです。

小さいから、簡単に組み上がると思っていたのですが...
e0176691_1994565.png
↑ この組み立て式の履帯に手こずりました。
スケールが小さいと各部品も小さいわけで、老眼の年寄りにはキツイ!
e0176691_19155491.png
↑ まぁ、とりあえず車両は完成。
ここからフィギュアの製作になるのですが...
e0176691_1918327.png
↑ これまた小さい!!
全長約3cmのフィギュアを塗装するのに、新たに極細の面相筆を購入。
画面右側にチラリと見えるやつ。

やはり人物が加わることで...
e0176691_19262814.png
↑ ちっぽけな模型にも物語が生まれます。

おまけ。
相変わらずクッキーとの大きさ比較。
e0176691_19295360.png
↑ 模型を手前に置けば、戦車に存在感が出ますが...
e0176691_1932769.png
↑ 実際には、こんなにチビ。
 
[PR]

by 2001cookie | 2016-02-07 19:34 | 趣味の部屋 | Comments(2)
2016年 01月 25日

プラモデルを作ろう! イギリス 歩兵戦車 マチルダ(タミヤ)編

今回も手間のかかりそうにない模型を。

e0176691_20152299.png
↑ イギリス歩兵戦車 マチルダMk.III/IV。
e0176691_20214889.png
↑ 完成すると見えなくなる転輪も見事にモデル化されています。
e0176691_2025153.png
↑ エッチングパーツでディティールアップ。
e0176691_20262856.png
↑ 砂漠地帯で活躍したサンドチャンネルも追加。

ここまではテキパキと組み立てができたのですが、問題は塗装。
e0176691_20544714.png
↑ この英国軍独特の迷彩パターンをいかにして塗装するか。
e0176691_20563086.png
↑ 不慣れなマスキングに挑戦。
最初に明るい色を全体にエアブラシで塗装し...
e0176691_20593645.png
↑ マスキングしながら各迷彩パターンを塗装していきます。
e0176691_2132844.png
↑ いい加減なマスキングなので、はみだし多数(^-^;...でも、レタッチを施せばOK。

もっとも失敗したのは...
e0176691_217839.png
↑ この砲塔部分。
細かな部品を接着した後はマスキングができず、仕方なく筆塗り塗装。
これから作る人は、組み上げる前に塗装をしましょう。

まぁ、とりあえず完成直前。
e0176691_21104452.png
↑ スカートを取り付ける前。
この状態の写真を見つけることができず、本当にこの塗り分けが正しいのか疑問が残る。
e0176691_2340485.png
↑ 塗装をしたフィギュアを乗せて、完成〜♪
e0176691_23441629.png
↑ この人たち、若い頃のコント55号にちょっと似ているような...(*≧∇≦*)

おまけ。
e0176691_23461286.png
↑ 同じく英国生まれのクッキーとの大きさ比較。
 
[PR]

by 2001cookie | 2016-01-25 23:49 | 趣味の部屋 | Comments(4)
2015年 11月 30日

プラモデルを作ろう! スター・ウォーズの世界へ(バンダイ)編

今回も簡単に組み上げられる...
e0176691_2041262.png
↑ バンダイ製 1/12 スカウト・トルーパー&スピーダー・バイクを。
接着剤なしでも組み立てができる、お手軽模型です。

おまけに...
e0176691_20453391.png
↑ 一部の部品は塗装済み。
手を煩わせることなくスター・ウォーズの世界が再現できるのです。

でも、金属などの素材感を出したかったので...
e0176691_20511339.png
↑ 最低限の塗装をすることにしました。
しかし、接着剤不要のパーツなので、接続部分がキツキツに設計されています。
塗装してから組み上げようとすると、
塗膜の厚さ分パーツが大きくなり、バッチリ入るはずの部分に収まらない!!
はめ込み部分の塗装を落としてから組み上げることとなりました。
e0176691_210554.png
↑ ガンプラに慣れている人なら、テキパキと組み上がるはずです。

とりあえず完成〜♪
e0176691_2132513.png
↑ 腹痛を訴えているわけではありません(^-^;
e0176691_2154613.png
↑ 腕や足はボールジョイントで動かせるので、ポージングも自由自在。
e0176691_2171853.png
↑ デカールに軟化剤を使用したら、溶けてしまいました(#゚Д゚)
顔面の黒いはみ出しはそのせいです。
e0176691_21105182.png
↑ 簡単にスター・ウォーズの追跡シーンを再現できますよ!
背景は近所の公園ですが。

おまけ。
e0176691_011392.png
↑ チューバッカ似のクッキーと共演。

 
[PR]

by 2001cookie | 2015-11-30 00:12 | 趣味の部屋 | Comments(4)
2015年 10月 25日

プラモデルを作ろう! ドイツ 4輪装甲偵察車(タミヤ)編

最近は日のさしている時間が短く、模型製作の時間があまり取れず
手間のかかるプラモデルは避けています。

という訳で...
e0176691_1948265.png
↑ 簡単に作れそうなタミヤ製品。
実は、これを購入したのは20年ほど前。
e0176691_19525242.png
↑ 黄ばんだデカールがその証(^-^;

モールドなどは少々甘い部分もありますが...
e0176691_19564894.png
↑ 市販されていたエッチングパーツ(これも20年前の製品)を利用すれば、それほど気になりません。
あいかわらず資料を見ずに作っているので、パーツの取り付け位置が間違っている(-o-;)
e0176691_2024079.png
↑ 必要最小限の部分しかエッチングパーツは使わずに。
e0176691_2045910.png
↑ ジャーマングレイの塗装を施します。わかりづらいけど、これは後ろ姿。
このカラー、邪悪さと重量感を感じさせます。
e0176691_2084824.png
↑ フィギュアを乗せて完成〜。
このドイツ兵、邪悪とは相反する穏やかな表情ですね。

ちなみに、現在はリニューアル版が発売されています。
エッチングパーツとアルミ製砲身が標準付属。
もっと手軽に楽しめそうなので、買い直そうかなぁ。

おまけ...大きさ比較。
e0176691_20201459.png
↑ 離れたところにいるクッキーを呼ぶと...
e0176691_20214463.png
↑ やってきました。
注)クッキーが巨大化した訳ではありません。

 
[PR]

by 2001cookie | 2015-10-25 20:26 | 趣味の部屋 | Comments(2)
2015年 07月 11日

プラモデルを作ろう! イギリス 小型軍用車 ティリー(タミヤ)編

英国ファンなのに、英国車両が登場していませんでした。
e0176691_0591355.png
↑ 今回はタイトルの通り、1/35スケールのティリー。英語のUtilityが名前の由来

部品を見ているだけで、ワクワク。
e0176691_112151.png
↑ あいかわらずクッキーは興味なし。

タミヤ製品は、誰が作ってもきちんとでき上がるので、
今回は別売のパッションモデル社製のエッチングパーツを組み込んでみることにしました。
e0176691_175279.png
↑ 1mm足らずの部品を組み上げるのは、老眼にはきつい作業。
e0176691_1121998.png
↑ でも、手軽にディテールアップができるので、苦労の甲斐があります。
e0176691_1165129.png
↑ フィギュアを並べて、完成〜。一部塗り忘れがあるけど(^-^;
e0176691_1261060.png
↑ クッキーとの比較。

さらに迫るけど...
e0176691_1374167.png
↑ やはり、興味なし。


おまけ。
e0176691_1224360.png
↑ これは2年程前に作った小さいスケール(1/48)のティリー。
こんな車がほしいなぁ〜♡

 
[PR]

by 2001cookie | 2015-07-11 01:38 | 趣味の部屋 | Comments(4)
2015年 05月 29日

プラモデルを作ろう! ドイツIII号戦車(ドラゴン)編

老眼が進行中(*´>д<)
辛うじて細かい作業ができるうちにと、買い溜めていたプラモデルを作っています。
今年の2月から1ヶ月かかって作り上げたのは...
e0176691_19592315.png
↑ ドラゴン モデルのドイツIII号戦車 N型。
e0176691_20163584.png
↑ この模型、部品点数が異常に多いにも関わらず、
e0176691_2013723.png
↑ 組み立て説明書が異常に不親切。
実車に詳しくないと、どこに部品を納めれなければいけないのか、理解できないのです。
そのぐらい、自分で調べろよ。と言われそうですが、作っていてストレスがたまります。
e0176691_20221322.png
↑ 履帯*も、ひとコマづつ組み上げます。写真は塗装の為に両面テープで固定している所。
*キャタピラーは米国キャタピラー社の登録商標です。
e0176691_20272467.png
↑ あまり感心した出来ではないけど、いちおう完成。一部部品が紛失しているのは見ないふり...老眼だし。
e0176691_20311799.png
↑ フィギュアをのせてみました。

おまけ。
e0176691_2036934.png
↑ 怪獣映画の特撮シーン(^_^)/
e0176691_20415885.png

[PR]

by 2001cookie | 2015-05-29 20:42 | 趣味の部屋 | Comments(6)