役に立ちそうでなかなか役に立たないような気がするブログ

cookie2001.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:名称未設定( 147 )


2016年 02月 02日

ロケットに願いを込めて

今年に入ってから、近所の公園に一つの看板が...
e0176691_20125338.png
↑ 老朽化した遊具をリニューアルするようです。
e0176691_20145282.png
↑ 併せて樹木の剪定も。
e0176691_20162910.png
↑ この公園のシンボルだったロケット(滑り台)も解体中。
e0176691_20174996.png
↑ 翌日には、飛び立ったように無くなってしまいました。
e0176691_20191981.png
↑ 子供の頃からあった遊具がなくなってしまうのは寂しいけど...
e0176691_20391892.png
リニューアルされ、さらに楽しい公園になることを心待ちにしています。

このロケット、夜景が印象的だったのです。
e0176691_2040575.png
↑ 在りし日のロケット。

おまけ。
テニスコートも改修中〜

 
[PR]

by 2001cookie | 2016-02-02 20:46 | 名称未設定 | Comments(0)
2016年 01月 13日

掛け軸に思うこと

久しぶりに和室の掛け軸を変えました。
e0176691_2025824.png
↑ これは書道の師範だった母の作品。

ほとんどの方は判読不能かと思いますので、一応書き記します。
とほき樹の上なる雲とわが胸と
再びあひぬ静かなる日や

尾上柴舟(おのえさいしゅう)の短歌です。
ただし、原文は
遠き樹の
上なる雲とわが胸と
たまたま逢ひぬ静かなる日や

なぜ母が「たまたま」を「再び」にしたのかは知る由もありません。

母にとって、伴侶を亡くした後の唯一の楽しみが書道だったようです。
母の残した掛け軸を見るたびに、
作品が出来上がると、私と妻に「どれがいいかしら?」と
うれしそうに尋ねる姿が目に浮かびます。

今日1月13日は母の命日でした。

おまけ。
e0176691_20482965.png
↑ クッキーも思い起こしているのかな。
 

 
[PR]

by 2001cookie | 2016-01-13 20:25 | 名称未設定 | Comments(2)
2016年 01月 12日

こんにちは、コゲラくん

前回はミモザ伐採の顛末でしたが、今回は新たな命が宿りそうな話題を。

ミモザとのお別れの1週間後、
庭の白樺から『コン、コン、コン』というリズミカルな音が...
e0176691_2013643.png
↑ どこからともなくやってきたコゲラが穴あけ中〜♪
e0176691_20161613.png
↑ エサを採取しているのかと思っていたのですが、
いつの間にか木の中から音がするようになったのです。
e0176691_2045012.png
↑ どうやら、巣作りをしている様子。
人の出入りが多いので、このまま居つくかどうかはわかりませんが、
温かく見守っていきたいと思います。
e0176691_2032535.png
↑ ベランダから温かく見守っているクッキー。

おまけ。

↑ 動画にまとめました。

さらにおまけ。
e0176691_2038834.png
↑ 昨年、庭に紛れ込んだ小鳥さん。
クッキーは鳥には全然反応しません(>_<)...自分より小さなものには興味なし。
 
[PR]

by 2001cookie | 2016-01-12 20:47 | 名称未設定 | Comments(4)
2016年 01月 11日

さよなら、ミモザくん

年末の恒例行事...
e0176691_19355386.png
↑ それは植栽の手入れ。
できる限り自分の手で行うのがモットーなのですが...
e0176691_1934264.png
↑ さすがに生垣は自分の手にあまるので、職人さんにお任せ。
e0176691_19385442.png
↑ 1日がかりで丁寧に仕上げていただきました。

今回、悲しいお別れがありました。
e0176691_19465999.png
↑ 10年間大切に育てていたミモザが枯れてしまい、さよなら〜をしてしまいました('A`)
風で折れたり-2013年雪に傷められ-2012年、生涯を全うしました。
枯れた一番の原因は、夏の酷暑のようです。

在りし頃のミモザを...
e0176691_2033963.png
↑ 春には鮮やかな黄色で庭に彩りを与えてくれました。
e0176691_20114039.png
↑ 寂しくなっちゃったけど、あたらしい命を育もうね。

 
[PR]

by 2001cookie | 2016-01-11 20:16 | 名称未設定 | Comments(2)
2015年 12月 26日

サンタさんにありがとう

今更ですが...
e0176691_19301115.png
↑ これは吉祥寺のL.L. Beanの前で。

サンタさんから、うれしいプレゼントをいただきました。
e0176691_1933577.png
↑ くまちゃんのぬいぐるみ!
e0176691_19375144.png
↑ 友人からはフロインドリーブの「シトーレン」
e0176691_19411395.png
↑ 妻からはケーニヒスクローネの「もんぶらんタルト」!

感謝、感謝のクリスマスでした。

おまけ。
e0176691_19564136.png
クッキーにはこれ...


よろこんでいただけたかな。
見ていた映画は「眼下の敵」だ! 

 
[PR]

by 2001cookie | 2015-12-26 19:58 | 名称未設定 | Comments(2)
2015年 12月 13日

すっきり、くっきり、クッキーと

12月の快晴の日、年末の大掃除の一環で窓拭きをしました。
e0176691_19245869.png
↑ かなりの泥汚れが付着しています。

昔はマジックリンで拭き掃除をしていたのですが、いくら乾拭きしてもムラが残っていました。
そこで、最近はもっぱら↓これ。
e0176691_19293383.png
↑ 窓拭きワイパー。
正確にはスクイジーと呼ばれる器具です。
ビル清掃でよく使われていますが、これはお手軽なファミリータイプ。

プロが使うと実に綺麗な仕上がりになるのですが、
私のような素人が使うと、よけいに拭き残しが目立つことになってしまいます。
ここで、安上がりで手抜きしても綺麗に見せるコツを...

まずは網戸のホコリを除去します。
その後、窓全体をスポンジで濡らします。(洗剤は使わずに)
注)脚立などを使わないと全身がびしょびしょになりますよ!
それをスクイジーで除去するのですが...
e0176691_2046654.png
↑ 通常はこのように大きなSの字を書くよう水を拭き取るのですが、
ムラなく拭き取るには、スクイジーのゴム部分をガラス面に密着させないといけません。
これがかなり難しい!!特にカーブする部分。

でも、横一文字に動かすようにすれば...
e0176691_23541779.png
↑ 無理なく密着させることができます。
少々スジ状に拭き残しがあるかもしれませんが、
きれいな乾いた布で拭き取れば気にならないと思う(^-^;
また、窓枠部分はどうしても拭ききれないので、同様に布で拭き取ります。

これだけで...
e0176691_043240.png
↑ この通り。
最近は手軽なバキュームクリーナーも発売されていますが、
年に何回使うかわからないので、うちはこれで凌ぎましたd(-_^)
e0176691_0151852.png
↑ 日差しの少なくなる冬、窓をクリーンにして家中を明るくしましょう!!

 
[PR]

by 2001cookie | 2015-12-13 19:26 | 名称未設定 | Comments(6)
2015年 12月 03日

撮影の秋 その弐-荻窪編

デジタルカメラの性能向上のおかげで、
どんなシチュエーションでもいい写真が撮れるようになりました。
夜間撮影が手軽にできるようになったのも、そのひとつ。
e0176691_1959334.png
↑ 荻窪にある大田黒公園の紅葉ライトアップが始まりました。
e0176691_2004320.png
↑ 正門を入って暗い小道を歩き...
e0176691_2013264.png
↑ 格子門をくぐると...
e0176691_2045658.png
↑ 夜空を覆うように広がる紅葉。
e0176691_2044178.png
↑ 本格的に色づくのはこれからです。
e0176691_2094259.png
↑ 毎度同じような写真を撮っているような気が...(-o-;)

ご参考。
2010年。
2011年。
2012年。
カメラは進歩しているけど、カメラマンは進歩なし。

おまけ。
e0176691_20234064.png
↑ 家でも年末に向けてライトアップ〜
 
[PR]

by 2001cookie | 2015-12-03 20:25 | 名称未設定 | Comments(8)
2015年 12月 02日

撮影の秋 その壱-銀座編

秋は大好きな季節。
e0176691_2031245.png
紅葉の季節でもあり、カメラは手放せません。

秋とはあまり縁がなさそうな銀座を撮影〜
e0176691_20173374.png
↑ 松屋のスノーマン。
e0176691_20212267.png
↑ Louis Vuittonのディスプレイ。
e0176691_20232588.png
↑ お馴染み、Apple Store銀座。
e0176691_20254361.png
↑ 英国ファンとしては外せない、Burberry。
e0176691_20343276.png
↑ MIKIMOTOの凝ったディスプレイ。
e0176691_20355620.png
↑ 動画でないと分からないのですが、窓の中の人物たちが動き回るのです。
e0176691_20373391.png
↑ さらに、写真にすると窓に色がつくのですが、肉眼ではただの白い窓。
撮影してもらうために意識的にそうしたのかどうかは不明ですが、
わざわざ色温度の違う照明を組み込んでいるようです。

立ち止まって見ている人が少ないけど、もったいない!

<追記>
MIKIMOTOのホームページに情報がありました。
2016年2月14日まで展示しているようなので、ぜひその目で見ていただきたい!

続く...
[PR]

by 2001cookie | 2015-12-02 21:15 | 名称未設定 | Comments(2)
2015年 11月 15日

アーティチョークを愛してちょークッキー

先日、オザキフラワーパークへ行ってきました。
妻のお付合いだったのですが、
こんなものを見つけてしまい...
e0176691_19594281.png
↑ 思わず買い物かごの中へ。
ご存知でしょうか、アーティチョークを。

実は、10年ほど前に庭に植えたのですが、
育つ前にクッキーがなぎ倒してしまったのです(*^-^*)
e0176691_20123453.png
↑ 目を背ける犯人。
e0176691_20134542.png
↑ 早速庭に植える準備をしていたのでですが、このアーティチョークは育てるのが難しいらしい。
寒さには強いようですが、暑さや湿気には注意が必要だそうです。
実を収穫する頃にはかなり大きくなるらしいけど、庭に空いているスペースはほとんどなし。
e0176691_20223366.png
↑ 野菜に目のないクッキーは、かなり気になる様子。

きみのぢゃないよ!
e0176691_20253399.png

...さて、無事に育つでしょうか。

おまけ。
e0176691_2029589.png
↑ 茎にはトゲが(*´>д<)
 
[PR]

by 2001cookie | 2015-11-15 20:33 | 名称未設定 | Comments(2)
2015年 10月 01日

Powershot S110を解体中

様々なトラブルが重なり、ブログの更新が停滞中。
8月のブログ記事に書いた通り、コンデジ Powershot S110が壊れてしまったのが最大の原因なのです。
e0176691_2011824.png
↑ このような表示が出たまま、撮影ができない!!
e0176691_2033613.png
↑ 修理は諦めたので、分解してみることにしました。
あわよくば、故障箇所を見つけて直せるかも...

注) 精密機械に関する知識がないので、以下の内容はほとんど推測です。
記事を参考にして、自分のカメラを分解しないでください。責任は持てません。

e0176691_2071026.png
↑ まずはフロントカバーを外したところ。
接続ケーブルはかなりもろいので、切断してしまわないように注意。
e0176691_2013613.png
↑ カメラ上部。
右の丸い部分は、撮影機能選択のためのモードダイヤル基部。
シャッターボタン(白丸)が意外に小さいのがわかります。その右下の扇状はズームのためのスイッチかな
e0176691_2019592.png
↑ ステレオマイク。
e0176691_20222946.png
↑ レンズ先端部。
銀色に見えるのはシャッターではなく、レンズカバー。
e0176691_20255699.png
↑ レンズを取り外したところ。
右下に見えるのはズームやレンズのオン・オフ用モーター。
e0176691_20362446.png
↑ ようやく、故障原因箇所に到達。
e0176691_2038255.png
↑ 金属部分が腐食しているのがわかります。
わかったところで、修理部品があるわけではないので、結局はこのまま(^-^;
e0176691_20464022.png
↑ ちなみに、故障しているのは撮影機能のみで、表示機能は問題なし。

SDカードの中身を確認したい時には重宝するかも...
e0176691_20514289.png
↑ ごもっとも。

おまけ。
表示機能は生きているので、こんな↓遊びもできます。
e0176691_20572067.png
↑ モニター画面は合成ではありません。

 
[PR]

by 2001cookie | 2015-10-01 20:58 | 名称未設定 | Comments(6)