カテゴリ:エクステリア( 31 )


2016年 05月 22日

春の庭(雨の夕方編)

この時期、花々が鮮やかに庭を彩ります。
e0176691_19363263.png
↑ バラ(スィートジュリエット)
e0176691_19362048.png
↑ アルバ ホワイト パーフェクション

ムスクマロウ ホワイトパーフェクションに改めます。
正式な名称はムスクマロウ マルバ ホワイトパーフェクションだそうです。覚えられない(^-^;
e0176691_1936832.png
↑ バラ(ラレーヌビクトリア)
e0176691_19355789.png
↑ ペンステモン ハスカーレッド
e0176691_19354663.png
↑ バラ(フォールスタッフ)
e0176691_19353358.png
↑ サルビア スノーヒル
e0176691_19352213.png
↑ リクニスアルバ

イングリッシュガーデンを目指して、妻が大切に育てている花たち。
今年は一段と花つきがいいような気がします。

おまけ。
e0176691_19431274.png
↑ 花の香りに誘われてやってきた、蜂(のお尻)!
[PR]

by 2001cookie | 2016-05-22 19:47 | エクステリア | Comments(2)
2015年 10月 04日

Do It Yourself - 補修編

門扉前のコンクリートステップが壊れてしまいました。
e0176691_045768.png
↑ 作ってから、30年以上経っているはず。
かなり老朽化しているけど、危険なほどではないので自分で補修することにしました。

使ったのは、これ↓。
e0176691_095073.png
セメダイン 超多用途接着剤 スーパーX クリア 135ml AX-041
耐水性・耐衝撃性が売りの、今回の目的にはぴったりの製品。

まずは、汚れやホコリはきれいに洗い流し、完全に乾燥させます。
e0176691_0161693.png
↑ その後、直接接着剤を塗布。
e0176691_01728100.png
↑ 付属のヘラで薄く伸ばし、そのまま約10分ほど放置します。
触っても糸をひかなくなる程度に粘りが治ったら、
e0176691_0214621.png
↑ 順序よく貼り付けていきます。
e0176691_0225598.png
↑ 補修終了〜\(^o^)/
欠けているところは見ないふり(^-^;
e0176691_0242597.png
↑ 注意書きも忘れずに。
e0176691_03244.png
↑ 歳とともに慎重になるなぁ。
 
[PR]

by 2001cookie | 2015-10-04 01:14 | エクステリア | Comments(4)
2015年 04月 03日

Do It Yourself - 塗装編

e0176691_1715744.png
前回はここまで。
今の時期はそれほど湿度が高くないので、水洗い後24時間待てば完全に乾燥します。
この状態を見て、妻いわく「これでいいんじゃない」と。
でも、ちゃんと塗装をしないと木が腐食しやすくなってしまい、全体が長持ちしなくなってしまうのです。

といわけで、塗装の準備を...
e0176691_17193995.png
↑ マスキングテープと新聞紙を使って、余計な箇所に塗料がつかないようにマスキングをします。
丁寧に貼らないと、塗料がしみ込んでしまうので慎重に。
e0176691_1725769.png
↑ こんな感じで。
植栽などもロープなどで縛って塗装面に触れないように。
e0176691_17315313.png
↑ ウェットな状態だと、かなり違和感のある色ですが、乾燥してくると...
e0176691_17345310.png
↑ ウォールナット色に落ち着きます。
この状態で2時間ほど乾燥させます。
時期によって乾燥時間が違うので、注意書きをよく読みましょう。
e0176691_17392031.png
↑ 乾燥後、2度塗りをします。こうした細かい部分は細い刷毛を利用します。
この写真、ウェットとドライの色の違いがわかりやすい。
この2度塗りがあるので、塗料は多めに用意しましょう。
e0176691_17461447.png
↑ 塗料乾燥後にマスキングテープを剥がし、完了〜♪
e0176691_17533016.png
↑ きちんとマスキングすれば、よりきれいに仕上がります。
e0176691_1812084.png
↑ 塗装面の艶もいい感じ。

翌朝、触れないようにロープで止めていたオリーブの枝を元に戻して...
e0176691_1891379.png
↑ 苦労した甲斐がありました(^◇^;)

おまけ。
e0176691_1832927.png
↑ 作業中は愛犬を近づけないようにしましょう。

おしまい。
[PR]

by 2001cookie | 2015-04-03 18:16 | エクステリア | Comments(4)
2015年 04月 01日

Do It Yourself - 補整・清掃編

e0176691_12574181.png
前回はここまで仕上げました。

仕上に入る前に...
e0176691_130444.png
↑ 自転車をぶつけてできた傷を修正しておきます。
e0176691_1311182.png
↑ 彫刻刀で傷を掘り起こし、ひたすらヤスリで整えました。

削った後のカスやホコリを...
e0176691_1343733.png
↑ シャワーとタワシで洗い流します。
e0176691_1362067.png
↑ 風の強い日や雨になりそうな日は避けましょう。当たり前だ!
e0176691_13144357.png
↑ 翌日は快晴!
完全に乾くのを待って塗装に入ります(=^ェ^=)

...次回に続く。
[PR]

by 2001cookie | 2015-04-01 13:21 | エクステリア | Comments(4)
2015年 03月 30日

Do It Yourself - 準備編

最近目立ってきた、門扉横のウッドフェンスの劣化。
e0176691_20294273.png
↑ 10年近くメンテナンスを怠っていたので、かなり傷みが激しくなってきました。
e0176691_0225539.png
↑ できたての頃。
ご覧の通りの変わり様。

プロに任せれば楽なのですが、費用が...(* - -)
塗装や工作などは好きな方なので、自分で塗り替えることにしました!!
e0176691_20481215.png
先日の買い物にペイントを追加。
これだけあれば、用は足りるはず...だったのですが。

まずは塗装の基本 ---- 下地処理。
e0176691_15561779.png
↑ スチールウールでひたすら表面を整えます。
これを怠ると、塗料が長期間保たないばかりか塗装自体がスムースにいかないのです。
もちろん、仕上がりも悪くなります。

ところが、磨けば磨くほどスチールウールが激しく消耗するのです。
e0176691_1642519.png
↑ 板を2、3枚処理しただけでこの状態に(P'_`)q

仕方がない。追加購入!
e0176691_1664823.png
↑ 一挙にボリュームアップしました!
ボンスターのスチールウール、懐かしい!
昔は母の手伝いで、焦げ付いたフライパンをこれで磨いていました。
e0176691_16122466.png
↑ 下地処理、終了〜(^_^)/

...次回に続く。
[PR]

by 2001cookie | 2015-03-30 20:58 | エクステリア | Comments(2)
2015年 02月 19日

頑固な汚れ対策

今回はここに注目。
e0176691_19573214.png
うちでは、ほとんどの植物は地植えにしていますが、
寒さに弱い植物などは、鉢植えにして室内に取込めるようにしています。

この鉢で問題になるのは...
e0176691_20382378.png
↑ タイルの上に残る跡。
e0176691_20391445.png
↑ 洗剤を使って、たわしでこすっても落ちません!
まるで焼き付いたように跡が残るのです。

そこでお勧めなのは...
e0176691_20481447.png
サビとり消しゴム
使い方は普通の消しゴムと一緒です。
e0176691_0295010.png
↑ ご覧の通り。
注) 本来はサビを落とすためのものなので、塗装やコーティングされている所は避けましょう。
また、減りが速いので広い面積には不向きかもしれません。
e0176691_2162559.png
↑ さて、このベランダどうしよう?

おまけ。
e0176691_219633.png
↑ 頼れる名前(^-^;
[PR]

by 2001cookie | 2015-02-19 21:20 | エクステリア | Comments(2)
2014年 07月 03日

急ぎ足で芝刈りだ!

前回に引き続き、コマ落ち動画です。



梅雨の時期、降雨の少ない時を見計らって芝刈りを!
昨年もちょうど同じ日に芝刈りをしていました。

平坦な場所はあっという間なのですが、シンボルツリーの回りはかなり手こずりました(^_^;)
芝を植えるのなら、庭は平たくしましょう!
e0176691_16432773.jpg


次回へ続く...
[PR]

by 2001cookie | 2014-07-03 16:37 | エクステリア | Comments(0)
2013年 12月 22日

庭をグレードアップ?

素人では手がつけられない生け垣はプロにお任せして...
e0176691_19522717.jpg

ちょっとした庭作業は妻と行ないます。
e0176691_2112687.jpg
穴掘りしないクッキーには手も足も出せませんが。

今回、妻が入手したのは...
e0176691_2041810.jpg
ガーデニング用品やペットグッズでお馴染み、アイリスオーヤマの連杭←リンク先はサイズが違いますが念のため(^_^;)
目的は、植え込みの土が、敷き詰めた砂利に混ざるのを防ぐため。
材質は天然木なので、違和感なく庭にとけ込んでくれるはずです。
e0176691_20351677.jpg
転倒防止のため、1/3ぐらいが土に潜るように植え込みます。
e0176691_2038494.jpg
黙々と作業すること1時間足らず。植え込みが簡単にグレードアップ!
うちの場合、根がかなり回り込んでいたので、土堀に時間がかかりました。
かしこい人は植栽する前に施行しましょう。
e0176691_20511964.jpg
懐かしいフレーズだなぁ。
[PR]

by 2001cookie | 2013-12-22 21:16 | エクステリア | Comments(0)
2013年 08月 27日

爺さんは庭の芝刈りに

猛暑が和らぎ、トンボもチラホラと...
e0176691_19371936.jpg
夏はもう過ぎてしまったかのようなお天気でした。
e0176691_1940259.jpg
そこで、炎天下ではやりたくなかった芝刈りをすることにしました。
e0176691_1950528.jpg
↑ボッサボサの芝生が...
e0176691_19505020.jpg
↑このとおり!
半日かかったので日差しが変わり、写真の色味まで変わってしまいました(^_^;)
e0176691_19551958.jpg
芝刈り中、ゴーヤの花が入っていないかチェックするクッキー。

ゴーヤに関しては実に限らず、花も大好きです。
e0176691_20111074.jpg
↑こうしてゴーヤの花を並べると....

↑このとおり!
ひとりでヘンゼルとグレーテルができます。
e0176691_2031394.jpg
気づけば、クッキーの頭もボッサボサでした。
[PR]

by 2001cookie | 2013-08-27 20:32 | エクステリア | Comments(2)
2013年 03月 11日

にこたまでニコッ

二子玉川のPROTOLEAFに行ってきました。
e0176691_19342592.jpg
妻がほしがっていたガーデニング用の靴を買いに行ったのですが、目に留まったものは...
e0176691_19381686.jpg
「芝生に使える除草剤」

芝生手入れの基本は、雑草取り!
暑くなるこれからの季節、この雑草除去作業をするのはとても大変なのです。
除草剤というと、かなり毒性が強くて芝生自体を傷めてしまうと思っていました。
e0176691_19571568.jpg
また、うちの芝生はクッキーにとって楽しい遊び場所。
ここに除草剤を撒くのはかなり勇気のいることだったのです。
そこで選んだのは...
e0176691_2014229.jpg
レインボー シバキーププラスα 600g
この除草剤を製造しているレインボー薬品によると、ペットにも影響がないとのこと。

時期的にも、雑草が生える前に施行するのが一番なので早速試してみました。
e0176691_2011386.jpg
現在は休眠中で枯れているように見えますが、夏は青々とした芝生となることを期待しています。
注)この除草剤、西洋芝には絶対使ってはいけません!!

庭には色々な植物が植わっていますが、影響はない---はず。
e0176691_20152390.jpg


二子玉川でもっと気になった...

ノーフォークテリアちゃん♡実にプリティでした。
e0176691_20242762.jpg

[PR]

by 2001cookie | 2013-03-11 20:32 | エクステリア | Comments(4)