役に立ちそうでなかなか役に立たないような気がするブログ

cookie2001.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 29日

模型を作ろう! スキャンメル(IBG製)編

久しぶりの模型製作記。
IBG modelsの 1/35 Scammell Pioneer SV2Sです。
e0176691_1953813.png
↑ 最近はエッチングパーツも標準で付いてくるので、精密さも期待できます。

精密なだけではなく...
e0176691_1954256.png
↑ 金型技術の向上もめざましく、部品が薄い!
スケールモデルで、これはとても大事なこと。
部品が厚ぼったいと、仕上がりがボテっとしてスケール感が損なわれるのです。

目立つところではないけど...
e0176691_1954960.png
↑ クレーン横の銘板もエッチングパーツで用意されています(^_^)/

失敗...
e0176691_1955494.png
↑ 車体はこの時点で塗装すべきでした(-o-;)
組み上げ後では奥まで塗装ができない!
e0176691_196236.png
↑ キャビンも同様。

とかなんとか言いつつ...
e0176691_196723.png
↑ 完成。
あ、タイヤが接地していない(///▽///)

この模型の◯なところ...部品精度が良く、テキパキと組み上がる。
この模型の×なところ...ウインチ部のケーブルが細すぎ。さらにこの部分、組立説明書の説明が不十分。

それにしても、こんな車両のプラモデルが発売されること自体、私にとってはとてもうれしい。
と言うのは...
e0176691_1961431.png
↑ 20年ほど前、この車両は高価なレジンキットしか入手できず、かなりの手間ひまをかけて完成させたことがあるのです。
キャビンの屋根が浮いているのは、接着していないから(^-^;
これは英国スコットランドのメーカー、Accurate Armourの製品。
今回作り比べて思ったのですが、設計者の思い入れが製品に如実に現れているのです。
手軽に作りたかったらIBG製のインジェクションキット(プラモデル)をお勧めしますが、
製作が楽しかったのは明らかにAccurate Armourの製品。
完成した姿も、楽しそうでしょ?(*≧∇≦*)

今年は他のメーカーからもこの車両が発売されるそうです。
さらなる作り比べをしようかな。
e0176691_19414375.png
↑ 自然光で撮るとリアル。


おまけ動画。


[PR]

by 2001cookie | 2017-09-29 19:45 | 趣味の部屋 | Comments(0)


<< 2001年を飾ろう - Spa...      懐かCG <電柱でござる>編 >>