2017年 02月 16日

月を夢見て

ダンボール梱包が届くと、ワクワクするのは私だけかな。

今回は海外からの荷物...
e0176691_20124860.png
↑ TASCHENから新しいカタログが届きました!

一口でカタログといっても...
e0176691_20153074.png
↑ 自立するほどの立派なハードカバー。

カタログなので、各書籍のサワリしか見られないのですが...
e0176691_20174345.png
↑ 見ているだけで欲しくなってしまうのです(*^-^*)

特に気になった本は...
e0176691_20192939.png
↑ Norman Mailer著 "MOONFIRE"。月への挑戦であったアポロ計画の全てを記した書籍です。
特にこれは、プロダクトデザイナーとして有名なMark Newson氏デザインの豪華限定版。
なんと、本物の月の石が付いてくるのです!!\(^o^)/
注)月で採取したものではなく、隕石として地球に飛来したもの。
さらに、月着陸船を模したテーブルも。
月着陸をリアルタイムで見ていた私にとっては夢のような書籍です。
e0176691_20543879.png
↑ これが月着陸船だ!
注)うちの棚に飾ってある月着陸船の模型。
e0176691_033646.png
↑ 新宿の空に浮かぶ今日の月!
行きたいなぁ。

おまけ。
さらに、TASCHENでは...
e0176691_20463751.png
↑ エンターテイメントとしてではなく、芸術としてディズニー作品を捉えた書籍も発売されています。
The Walt Disney Film Archives←amazonへのリンク。

宣伝するわけではないけど、日本では出版される見込みのない書籍なので簡単にご紹介しました。



 
[PR]

by 2001cookie | 2017-02-16 00:08 | 趣味の部屋 | Comments(2)
Commented by emi at 2017-02-18 22:22 x
カタログが既におしゃれな本みたいですね!
確かに、見ているだけでワクワクしてきそうです。
Commented by 2001cookie at 2017-02-19 01:15
> emi さま
美術書はベストセラーになる可能性が少ないので、豪華本ばかりなのが困りもの。
こうした書籍が日本で出版されると金額が跳ね上がり、さらに売れにくくなる。
残念です。


<< IKEAの雑貨雑感 その七 <前編>      一回再会 >>