2013年 06月 26日

すこぶるトラブル インストール編

前回の記事を見直してみると、一見Apertureに問題が発生したように見えますが、
問題はカメラ付属のソフトウェア。
e0176691_1910021.png
すべてをインストールするとこんなたくさんのアプリケーション(以下アプリ)が!
実際にユーザーが直接利用するのは、このうちの数点のみ。他はアプリ内でリンクしていたり、バックグラウンドで動くので気にする事はありません。
でも、Macを使い慣れている人ならお分かりの通り、直接利用しないアプリは簡単に触れる事がないようにするのが流儀。
ユーザーが、勝手に削除したり移動させたりすると動作に影響するからです。
e0176691_2061895.png
直接起動させようとしても↑この通り、動作しません。

失礼ながら「とても行儀が悪い」

行儀が悪いのはこれだけではありません。
e0176691_19344374.jpg
↑何のためにあるのかよくわからないImageBrowser
e0176691_19591669.png
↑上記アプリと機能がだぶるImageBrowser EX
e0176691_19361396.png
↑カメラをリモートコントロールできるEOS Utility
e0176691_2011820.png
↑なぜかImageBrowser EXと画面表示されている(おいおい)CameraWindow。
記憶媒体が外されると、なぜか勝手に終了(おいおい)してしまいます。
e0176691_20353146.jpg
↑これが今回問題となったRAW現像用ソフトDigital Photo Professional→次回の記事へ。

とても同じ会社が提供しているとは思えない、統一感のないインターフェースが並びます。

さらに不可解なのは、なぜこんなに多くの種類のアプリが必要なのか?
Macに標準で付属しているiPhotoでも、一つでほとんどの機能をまかなえるのに。

まだまだ続く....
e0176691_210179.jpg

[PR]

by 2001cookie | 2013-06-26 21:01 | 名称未設定 | Comments(4)
Commented by emi at 2013-06-27 02:04 x
そうですね…その通り、クッキー君のセリフをそのまま返してしまったのでは誤解を生みますね。ごめんなさい!
私の「続くの?」とは…くっきぱぱさんが単に困ったという話で終わらず、もっと奥深いことがあるのかな?どういうことかな??という期待の「続くの?」だったんです。
…と、いうこともきっとくっきぱぱさんは解ってくださっていたかな?であればこれまた余計な文章ですね、失礼いたしました。
さて、私もカメラを買った時にディスクがついてきましたがあれこれインストールしないとならない様子、でもそれが何に便利かわからず…どうしたもんだと戸惑った時のことを思い出しました。
続き、気になります!
Commented by 2001cookie at 2013-06-27 18:49
* emi さま
誤解している訳ではありませんよ。ご心配なく。
標準でついてくるソフト、本当に必要かどうか、なかなか判断がつきませんよね。
でも、インストールしないとカタログに記載されている機能が使えなかったりするのですよ。
困ったものです。
Commented by チャーリー母 at 2013-06-27 20:30 x
うわーお。
見覚えのある画面ばかりです。
5年ほど前にEOS KISS2を買って、付属のCDからインストールしたら
うちのDockもこんなんばかり。
バージョンアップしてからは、接続する度に
CameraWindowが勝手に立ち上がり、
「カメラが検出されませんでした」と。
バージョンアップ後、EOSUtilityは自動では立ち上がらなくなっちゃいました。
ImageBrowserは撮影情報の確認に必要なんですかね?
臆病者なんでなかなかどれも捨てられず。
くっきぱぱさんの慎重な書き方わかります。
私もえらいことになってググり続けましたんで、できるだけ正確な情報があるといいですよね。
まあ見る方が冷静じゃないけど。
続き楽しみにしています。
Commented by 2001cookie at 2013-06-28 00:36
* チャーリー母 さま
「カメラが検出されませんでした」はiPhoneを接続した時も出てきますね。
キヤノンの悪いクセで、他社製品を無視するようです。
例えば、CameraWindowで他社のRAWデータを呼び込もうとしても無視されます。それも「〜は読み込みできません」などの警告なしに。

接続時にiPhotoを立ち上げたいのなら、iPhotoの環境設定の「一般」に「カメラ接続時に開くアプリケーション」があるので、そこからアプリを選べます。
また、Mac付属のアプリ、イメージキャプチャでも接続時に起動させるアプリを選択できます。
ちなみに、接続時起動するソフトは、新しくインストールしたものが優先されます。新規インストール時には注意を。
既知でしたらごめんなさい。

撮影情報はiPhotoでも確認できますよ!

iPhotoやApertureなどのApple製アプリはデータ保存場所に自由度が少ないので、悩ましい所ですね。
キヤノン製アプリ、すべて削除したいのですが、Macからカメラのリモートコントロールはしたいので、完全削除はできませんねぇ。
.....はて?何を残せばいいのかな。検証します。


<< すこぶるトラブル 本編      すこぶるトラブル 導入編 >>